気まぐれダイアリー

気まぐれ、戯れ、ギター、料理、植物・・・

GOODS

Magical Circle Big⁈

直径13cmで印刷してみた… 手のひらで持つのはこのサイズが精一杯? あっ、無詠唱で魔法陣が… なんて遊んでみる… 中2病かぁ⁈ 何か良い使い方が出来ないかと考えてたら… ワイヤレス充電器のカバーとして使えそうなことが判明! 魔法陣をスルーして充電可能… 嵩…

御墳印コンプ⁈

てなわけで、3種類全部勢揃い! で、断夫山古墳で記念品ゲット! 手作り古墳マグネット… 各所で貰える記念品は違うらしいけど… もう一度、行くのは中々億劫(−_−;)

もっと御墳印を…

雨上がり… てなわけで…

御墳印とな⁈

3枚集めると幸福な気持ちになれる?

もっとドローンを…

ドローン購入から2週間後に、タイムセールに乗じて、また新たなるドローン… 頭の中もドローンと溶けているとしか思えない(^_^;) 今回購入したのはトイ・ドローンの範疇超えの中型ドローン? 4Kカメラ搭載の機種… だけど、自由に飛ばせる飛行区域が限定的… 人…

Magical Circle

試し刷りはFDM… もっと小型が良いかな? てなわけで、光造形(STL)でストラップチャーム化! 魔法陣も各色揃えれば… 中々良い感じッス⁈

ドローンデビュー!

遂にトイ・ドローン購入! 練習後、現場で飛ばしてみた… 強風に煽られて、焦ったけれど… 何とか墜落は回避! やっぱ鳥瞰撮影は楽しい… 200g未満のドローンは規制外なので、常識の範囲なら何処でも飛ばせるからメッチャ良いですね〜(^。^)

Rocktron Hush2C Replacement Knobs

かなり前にH.O.にてジャンクで購入したHush2C… ツマミ4個欠落状態… ネットで検索してもヒットナシ… てなわけで、長らく諦め状態が続いていたけれど… この度、コロナ禍最中のお盆休みの悠久の時を利用して、3Dプリントを目論んで… Fusion360で造形… Elegoo Ma…

鏡だけど…

鏡じゃない! 考古遺物をモチーフにした3Dプリントアクセサリーシリーズ… 第何弾目か忘れた… けれど… 着々と進行中… という事にしておこう!

古墳にて…

オリジナルストラップの販売状況を確認… 新商品の提案も好感触…

3Dマスク2…

16時間かけて印刷したマスク… 中の取り替え用のフィルター紙を固定出来るのがウリ… 4時間かけて印刷したクリアホルダーで出来るフェイスシールド… 何だかなぁ〜… イマイチ感が強いかも? やっぱ、この前作ったヤツの方が良いかな?

3Dマスク…

無料データが公開されたので、早速、作ってみた… ABSフィラメント0.1mmの積層で12時間… プリント成功したものの… 紐通し部分が破損! プリントの方向を変えて… 10時間、使用フィラメント量の節約にも成功! とりあえず、使えそうな感じ!

改良形?

強化バージョン… 強度増し… 重量増し… 重厚感あり… ウリは台座のサイドに文字が入ること… 果たして評価は?

鏡風だけど…

鏡じゃない… 新作完成! 複弁蓮華文の軒丸瓦をモチーフとしたストラップチャーム… 直径は約35㎜なので、蓮華文の細部は潰れ気味… 細部の再現性に優れる光造形式のElegoo Marsでもこの辺りが限界か? サイドにキャプションも入れてみたが… 結構、読み辛い… 何…

三度ツボる…

FDM方式のプリント失敗が重なり… 製作放棄したままだった… 壺型埴輪ランプ… 再々挑戦! 久々に成功⁈ 初期段階の積層中に出来たPLA溜まりを速やかに除去したのが勝因か? 安っぽいとのご指摘を頂いた100均LEDランプの台座部分を茶色に塗装… コレで見た目はか…

素顔のままで…

今までは… …らしく見せようと… 色を塗りたくってたけれど… スッピンPLAのポップな感じも新鮮でいい!

ド壺に嵌る2⁈

ストラップ用の壺型埴輪ミニチュア版の問題点… キレイにニッパーで切っても髭剃り痕みたいなサポート痕が残ること… 色々、印刷方向を変えて試したけれど… 根本的な解決にはならない(^_^;) 問題点はサポート材ナシだと印刷物の大きさに対して、接地面積が小さ…

ド壺に嵌る⁈

壺型埴輪ランプ開発秘話! 時間&材料節約のために、ブリムのみのサポートナシでプリントしてみるも… 毎回、底部→頸部を過ぎた辺りで、ヒートベッドから剥がれ落ち失敗! 満を辞して、サポート有り10時間コースを試すも、やっぱダメ! ならばと、12時間コース…

Ender 3復活!

ノズル部分からのフィラメントの押出し量が不十分なため、途中で折れて、印刷出来なくなる事態が頻発するようになった3Dプリンター、Ender 3… 症状はノズル交換しても改善されず、先端の内部でフィラメントが 焦げ付いているかも? てなわけで… アマゾンでポ…

レジンタンクラック完成!

QIDI TECH 1の印刷可能領域に収まる大きさ内で、レジンタンクトレーを作製… スッポリ収まるようにタンクの形状にくり抜いてある… 結構良い感じ! トレーがあるだけで、出し入れはメッチャ便利になった… レジンタンクラックの開発はコレにて終了!

一夜明けて…

完成! レジンタンクラック… このままでも使用オッケー! 駄菓子菓子… コレで完成じゃない! これから、取手付の引出し風トレーを設計して、セットする予定!

3Dプリント初め!

今年に入っての初プリントは昨年末にFusion360で作ったレジンタンクラック! 強度がちょいオーバースペックなんだけれど… 時短で作ったんで、まっ良いかって感じ… 1回目はベッドにノリ塗り忘れた部分があって、反りまくりで失敗! 2回目はノリ塗りまくりだか…

ツボにハマる⁈

実測図を基に作る遺物復元第4弾? 壺型埴輪… アクセサイズのミニチュアを作ろうという企画なんだけれど… そのままの比率で縮小すると… 胴体、特に底部が薄くなり過ぎて、サポートを外す時に崩壊してしまうことが判明! 実測図通りじゃなく、厚さを盛る必要が…

ピピルマピピルマプリリンパ!

依頼受けて、実測図を叩き台にして、マジカルワンド? 儀杖を製作! Fusion360上では、キレイなんだけど… プリントすると、表面はソコソコいけてるけれど、裏面はサポート痕の影響で中々満足の行く結果が得られない(^_^;) 駄菓子菓子… コレでオッケーが出て…

蛤又は浅蜊型…

以前、作ったCLAM SHELLピックを新しくゲットしたクリアグリーンのレジンを使用して、ELEGOO MARSでプリント… 見た目はこれまでで、1番の出来! 何故? CLAM SHELLなのかは… 横から見れば… 厚さは3種類… 3mm、4mm、8mm… 実用的なのは3〜4mm… 8mmは名前体現み…

巴柄…

マグネットのコラボ… 大小巴尽くし!

火焔コラボランプ!

ELEGOO MARSでプリントした火焔土器1/6モデルの底部をカット! 100均のミニチュアライトのシェード部分も短くカットし… ブロンズカラーにスプレー… 両方を瞬間接着剤でドッキングさせて出来たモノがコレ! チョイ、ランプシェードが大きいけれど… いい感じ(^…

TOMOE MORE⁈

オリジナルタイプ以外に、ブローチやマグネットタイプの巴型を増産中! ブロンズ風に塗装する予定だったけど… 手持ちのゴールド缶スプレーにて、代用… 雰囲気は出ている?

巴型の動機…

ネットで巴型銅器の画像を見つけたんで… 参考にしながら、Fusion360で、スケッチ描いて、押し出し、フィレット、面取り、ロフト、シェルを使って、サクッと3Dモデルを作ってみたけれど… 印刷してみて、実用的?アクセにするには色々気になる点が… 印刷を繰り…

火焔ストラップ⁈

3Dプリンター、ELEGOO MARSの再現精度の確認を兼ねて、火焔土器の携帯ストラップ化に挑戦… 元データの1/10、高さは約25mm程… 流石に精度0.05mm、細かい部分まで再現されている… もう少し、サポートを間引いてやれば、キレイに出来るはず…